2007年01月05日

バトルロイヤル いよいよベスト4!

皆さま、お待ちかね!
いよいよ、ガ○ダムファイトエンサガ年越しバトルロイヤルも大詰め、
優勝を競い合う選手もすでにわずか四人を残すのみ!
いよいよ次の試合は準決勝と相成りました〜っ。

ちなみに先に言ってしまいますと、
アーゼル陣は準々決勝にて全員負けて、敗北者ルームに移動してしまいました。
この記事を書くにあたっては特に偏って個人や国などを応援は致しませんが、
個人的にはやはり自国が残れなかったのは残念ですね(苦笑

ということで、前置きはここまでですっ!
早速勝ち残った四強の紹介へと〜参りましょう。
なんといずれも女性参加者ですっ、過激な中に華麗さを持った女性たちと言えますっ。


では1人目・・・(以降、組み合わせ順に紹介となります
大陸南西、精霊(と名食物)に祝福されし国、サイロンから参戦!
合成目指してどこまでも!あくなき合成魂が勝利の鍵!?

フィリアスさまですっ!

チームは狩人、ネクロ、憑霊術士、狩人と
トリッキーさと実力、そして射程と様々な要素を持った独特のチーム!
はたして死角はあるのでしょうか!?
彼女と戦かった相手も実にやりにくかったでしょう、…何故か同国対決が多かったようですが(苦笑
それも醍醐味だったり、意外と油断ならない物です!
閑話休題。

彼女が目指すのは、当初の目標のGMさまか!それとも栄冠か!?
ということで、インタビューに参りましょう!

エナ『はい、早速控え室に入り……』

(中からワイワイガヤガヤと)

フィ『結局GMさんはどこなのですかー!?・゜・(ノд`)・゜・』
エナ『あら、多分今はお休み中(試合がない)ではないでしょうか』
ガー『それより、サクラメント姫がどこにいるか知りませんか?
   い、いや戦いたいとかじゃなくて…その、俺が守ってさしあg…
  (一同暫し注目)
   って、何を言わせるんですか!!///』
エナ『他のお二人は?』
ザグ『…ここまで来たら、最後まで全力を尽くすしか無いだろう』
フォ『明日の対戦、楽しみだなー♪』

エナ『(苦笑しつつ)改めてフィリアス様!リーダーとして最後にまとめの一言!』
フィ『そんなわけで、明日勝てたら優勝を目指し、負けたらGMさん撃破を狙うのですよー(´ω`*)』
エナ『はい、突然お邪魔しましたが、どうもありがとうございましたっ』

チームワークも万全?のフィリアスチーム!
相手を合成・・・ではなく、倒して勝ち残れるのでしょうか!?


ではでは2人目に参ります〜!フィリアスさまの対戦相手は・・・
同じくサイロンから参戦!シチューが得意な野外料理人!
郷土料理のおもてなしで食べ過ぎたら痛い目を見るかも?

クレア=ディールさま〜っ!

編成は、狩人、狩人、棒術士、盗賊、
一見すると能力的には非力そうではありますが
狩人の火力はかなり高いですし棒術士も攻撃スキル偏重と言え使いやすい
そして毒攻撃の使い勝手のよさもあり、予想以上の力を持ったチームです!
状態特性が0でスタートするという今回の大会のポイントを
うまく突いたといえるのではないでしょうか。
同国頂上対決を制するのはどちらなのかー!

さてそんなクレアさまにインタビューですが・・・
今お返事がとどきました〜、早速放送いたしましょうー。

エナ 『準決勝進出おめでとうございます〜』
クレア『ベスト4なんて、自分でも吃驚です。
    普段のデュエルでは決して強くないボクがここまで来られたのは、
    クランのみんなの応援のおかげだと思います。』
エナ 『素敵な方々の支えがあるのですね、心強そうでうらやましいですっ
    ところで結構意外な編成でしたが・・・』
クレア『実は今回のバトロワには、
    あまり目立たない盗賊や棒術士を前衛にしてどこまでいけるか…
    という実験を兼ねて参加しました。』
エナ 『なるほど〜』
クレア『特に盗賊は昔母さんがやっていたクラスなので、
    思い入れがあるのです。
    これで今後盗賊や棒術士を選ぶ方が増えたら嬉しいです。』
エナ 『全体でも少ない(ルシリア様の記事参照)職業ですし
    これでずいぶんと見方も変わったかもしれませんね〜
    ここまできたら優勝目指して、いいところを見せてくださいー(笑』

と、しっかりとしたコメントをいただけました。
盗賊にしろ棒術士にしろ、
新境地を開拓した・・・となると今後の通常更新でも面白くなるかもしれません!


ドンドン参りましょう、3人目・・・第二試合の選手となります!
海の国ボーフォンから参戦のほわほわ娘さん!
強さの秘訣は海ひつじにある?

ミューフュ=フェルレッテさまです!

チームは僧侶、剣士、拳闘士、土竜術士と、
基本クラスだけで構成されている、前衛は体力系、後列が術士の
所謂オーソドックスなチームですが、だからこそのバランスのよさからか
多少の不利を覆しつつ勝ち上がってまいりました〜。
はたしてこのまま勝ち抜くことが出来るのでしょうか!?


エナ『では、突撃インタビュー!(しゃもじ型マイク抱え
   ミューフュさまに準決勝進出の感想を伺ってみましょう〜(マイク差出!)
   勝ち上がりおめでとうございます〜』
ミュ『はい〜、ありがとうございます〜♪…正直、ベスト4でも満足ですけど(苦笑)』
エナ『そんなことないと思いますけど〜、では、勝ち残った秘訣は?』
ミュ『運もラッキーのうちですよ〜♪』
エナ『・・・なんかおかしくありません?』

エナ(ところでこのしゃもじはいったい(汗
スズネ「えっとね、誰かのところに突撃するときはこれが基本!」
カリン「ということで〜用意しておいたんだよ〜」
エナ「晩御飯はないんですけどねぇ・・・」


運も味方に、ひつじ娘はどこまでいくのか!
対戦する選手にとって侮れない相手となりそうです。


ラスト、4人目の選手、ミューフュさまに相対するのは・・・!
ディーンのかわいく小さなニンジャさん、
苦手なデュエルでの大健闘は隠れた実力者の証でしょうか!

朱華さまの登場です!

編成は弦操士、聖騎士、狩人、巫女と
バラエティに富んだツボに嵌ると面白い編成となっています。
準々決勝では見事なキャンセル劇で勝利、
見事な作戦を見せ付けました〜。
それ以外でもスキルの多彩さは相手にとって悩みの種でしょう!
こういった編成でも、使い方次第というのがよく解るチームです。

さて、突撃インタビューですが・・・
ようやくコメントをいただけましたっ!
ではさっそく〜

エナ『こんにちは〜』
朱華『ちわわー。エナさぬ〜。』
エナ『朱華さま朱華さま〜どこですか?(しゃもじを振り』
朱華『(回避!)しゃもじで朱華をつぶす気か(@@』
エナ『あ、あら・・・ごめんなさい。
   では改めてインタビューですっ、朱華様一言どうぞ〜』

朱華『んと、ベスト4はすっごく嬉しいぞ。』
   デュエルはあんまやらないので、
   ドキドキで毎回もう駄目だーとか思いながらなんとか勝てて、ラッキー♪』
エナ『そういえば、普段は遠慮なさってますしね(苦笑
   その謙虚さが勝利の秘訣でしょうか。
   次の試合も頑張ってくださいませ〜♪』

では長くなりましたが今日はこの辺で失礼致します〜
それでは皆さん、
エンサガバトルロイヤル、
れでぃ〜っ・・・ごぉ〜♪




エナ 「ところで、この”眼帯≠ヘ?
   これもお約束、なんでしょうか・・・」
スズネ「うん!やっぱり語り役は眼帯するものなんだよっ!」
エナ 「それについてはあとで聞くとしまして
    こんなの何処から持っていらしたのでしょう」
スズネ「コッペちゃんの忘れ物」
エナ 「・・・かえしてらっしゃいませ(苦笑」
posted by エナニス at 12:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。